calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

categories

archives

宮沢賢治 保阪嘉内への手紙

0

    山梨県立文学館 特設展『宮沢賢治 保阪嘉内への手紙』を見てきました

     

     

    山梨県出身の親友・保阪嘉内へ宛てた宮沢賢治自筆の手紙73通が展示されていました

     

    今はFACEBOOKやLINEで親友とのやり取りは簡単にできる時代ですが、

    この時代の親友の二人の熱い手紙が、胸を打ちます

     

    ちょっとBL流行りの昨今、なんかいい感じの友情ですね

     

    山梨には、銀河鉄道展望公園があり、宮沢賢治が山梨にいる親友を想って描いた童話もあるのだろうなと思ったり

     

     

    特設展は8月28日まで開催です

    常設展も、太宰治、井伏鱒二、樋口一葉、深沢七郎、山本周五郎、飯田蛇笏、飯田龍太…と山梨県ゆかりの方々の展示もとても興味深いです

     

     

     

    山梨県立文学館は山梨県立美術館と併設されており、

    敷地内は気持ちの良い公園になっています

     

    ポケモンGO探索の方々がたくさんいらっしゃいました

     

    ピカチュウゲットしましたあひょうパンダ


    本日の山県館

    0

      このところ、夕方から夜間に強雨に見舞われる三富川浦地区。

       

      台風の場合は、交通網への影響が心配されます。

       

      8月22日午前7時30分現在、無風小雨といった状況です。

      中央線特急は運休、各駅停車については遅れが出る見込み。

      高速道へはいまのところ、影響はないようですが、、、

       

      露天風呂など悪天候になる場合は、思わぬ事故も心配されますので、本日の日帰り入浴は臨時休業の処置を取らさせていた来ました。

      皆様のご理解をお願いいたします。

       


      塩山〜恵林寺〜川浦温泉〜西沢渓谷

      0

        当館最寄りのJR中央本線「塩山(えんざん)」駅から、当館そして西沢渓谷への路線バスは季節運行となっております

         

        西沢渓谷オープンに伴い、土曜・日曜・祝日のみの運行ですが、

        例年、紅葉の季節は平日でも毎日運行(10月1日から11月23日まで)、そして

        本年より夏のシーズンも毎日運行(8月15日まで)となりました。平日でも当館、および西沢渓谷までバスでのんびり揺られていくことが可能!

         

         

        紅葉を眺めながら、のんびりとバス旅も最高ですね〜紅葉

         

        詳しい時刻表はこちら


        平成28年度 源泉見学会 in 山県館  主催:源泉湯宿を守る会

        0

          当館も会員であります『日本源泉湯宿を守る会

          会員宿の規定として、放流式利用が絶対条件であり、宿の利用客数に対して保有する源泉の湯量が適切で、その適正な利用により源泉かけ流しが保障されていること、にあります。

           

          現在、認定されている会員宿は全国でわずか41軒。

           

          この源泉湯宿を守る会主催の「平成28年度 源泉見学会」が催されます。

          こちらは、講演会あり、1泊2食付の宿泊ありの温泉セミナーです。

          当初は会員の勉強の場としてスタートしたセミナーも、温泉のクオリティに対する社会的関心が上がることにより、

          一般の方の参加も受け付けるようになりました。

          温泉事業に真摯に取り組んでいる我々会員宿と、源泉湯宿を広く認知していただき、また源泉湯宿との交流も深めていただきたく、一般の方の参加を広く募集しております。

           

          そして

          今回のセミナーは、なんと!当館へのツアー!

          ツアー概要

          ☆あなたも温泉通になれる

          ☆平成28年度 源泉見学会

          ☆日  時:9月11日(日)〜12日(月)の1泊2食

          ☆開催場所:川浦温泉 山県館

          ☆温泉セミナー:『温泉分析書の見方ー山県館のpHはなぜ高いのか』

                   講師:平野富雄 先生

                      元神奈川県温泉地学研究所長・理学博士

          ☆参加費用:16000円

                (受講料、1泊懇親夕食会、朝食、含む)

          ☆申込締切:8月31日

           

          ☆お申し込み・お問い合わせ先:03−6858−9815 朝日旅行

           

           

          一度、山県館の5つ星の名湯を〜とお考えの温泉ファンの皆様、ぜひこの機会にどうぞ!


          今日の猫団子

          0

             

            暑くないのかな?

            爆睡眠る


            | 1/32PAGES | >>